「コロボウシとカボチャの物語」-かぼちゃを育てよう-

image002

ニセコ町の新たなイベントスポット「ハロウィンかぼちゃ」

種植(育苗)から畑への移植、草刈り、収穫まで、
ひとシーズンをかけて行う長期イベントである。

主な参加者は主催者、実行委員「コロボウシとかぼちゃの物語(代表岩崎とし子氏)」、
ニセコ町役場、一般町民、ニセコ町国際交流員、ニセコ町学童保育など。

目的はニセコ在住の外国人と町民の交流のため、
イベントの物語を背景に、最終的にはニセコ町中をカボチャで飾り付けようというもの。

イベントの行程は
まだ、雪深い
3月のカボチャの種から育苗するためのビニールハウスを建てる。
岩崎さんの管理のもと、
5月に育ったかぼちゃの苗を畑に移植する。
この時にイベントのボランティアさんにかぼちゃの苗を
畑に移植するため、大勢の参加者を動員して、
一斉に苗を植える作業をするのである。
春の日差しと畑の匂いが心地よい。

午前中の作業を終えると参加者たちのバーベキュー懇親会が開催される。
作業で共に汗を流した参加者同士が交流できる機会である。

image001

image003

ニセコで一番過ごしやすいこの季節、
自分でカボチャを育ててみたい方は参加してはいかがだろうか。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

*

Upcoming Events

There are no upcoming events at this time.

ページ上部へ戻る